BLOG

RE:FACTORYスタッフの日常。

ALL その他 リノベ日記 コラム イベント お知らせ メディア 未分類

コラム

2021年9月28日

【珈琲話】おじさんが集う喫茶店のような...

  

こんにちは!

RE広報担当です。

  

8月が過ぎ去ったと思えば、

9月も終盤。朝晩と秋の季候を感じます!

  

今日は趣味のお話になるのですが、

しばしお付き合いくださいませm(__)m

  

私、大の珈琲好きでして。

<飲過は禁物!

    

今は1日3杯くらいまで...

珈琲LIFEを楽しんでます!

 

 

・珈琲カップのこと

 

コロナ時代前は珈琲好きが高じて、

サラリーなおじさんが集う喫茶店に足を運んでいました。

煙草の匂いが染み付いた古い店内。 

  

以前REデザイナーたちとも喫茶店に行きましたが、

建築インテリアにも参考になることが多いそう!

ヴィンテージ感のある家づくりをしたい方は、

そういう視点で店内を観察するのをおすすめします!

 

     

そんな昔ながらの喫茶店。   

カップアンドソーサーが渋くて、可愛くて。

最近ではコレクションするように!(笑)

<60s-70sのデザイン(食器、車など)が

すごく好きです!

 

食器屋さんとかに時々売ってるのを買っています。

古くからある陶器屋さんに行くと見つかるかも?

  

   

今回は秋色なカップを紹介しますね!   

IMG_9770.jpg

▲ ツートーンの太めボーダーが可愛い!

60s-70s系が好きな方は「良い!」って思っていただけるかも。

飴色が美しいです。使わなくても、置いておくだけで良い!!

    

IMG_9643.jpg

▲ 茶色のスリーライン

同じようなの買ってから!って言わないでくださいね。

微妙に透き通ったカップには、薄っすら模様がついています!

珈琲片手におじさんが新聞読んでそうな一品。

激渋。

   

皆さんは何かコレクションしているものはありますか。

  

だいぶ偏った内容ですが、楽しんでいただけたでしょうか。

今後も珈琲偏愛、綴らせてくださいね。

ご覧いただきありがとうございました。