BLOG

RE:FACTORYスタッフの日常。

リノベーション工事の様子

2021年1月27日

【リノベ日誌】 vol.1 @呉 戸建て

こんにちは!

スタッフの竹村です。

さて、新しく年明けからスタートしている現場の様子をご紹介したいと思います。

O様邸は、戸建てのリノベーションになります。

コチラが設計段階のLDKとピアノ室のパース↓

PS大石原邸東側【変更後】パース.jpg

ピアノ室.jpg

今回の計画のポイントは "LDK" と "ピアノ室"。

パースを見ていただくとよりわかりやすいと思いますが、

元々ある木の柱や筋交いが見えるよう設計されており、

温かみのある雰囲気が印象的なイメージです。

 

キッチン背面の壁は一面アクセントとして施主様ご自身で塗装をする予定です。

ご自身のDIYが加わることで、よりおうちへの愛着も増して、

また違った変化を楽しめそうですね!

 

ピアノ室は、ステージっぽく照明の位置を考えていて、

製作予定のベンチは本なども置ける収納としてもお使いいただけます。

この部屋は壁が少し黄味がかった色の織物っぽいクロスを予定しており、

LDK以上に柔らかい雰囲気になりそうです。

 

それでは工事の様子を見ていきましょう!

解体が終わり、木工事が始まったばかりの現場です。

 

IMG_1784.JPG

▲1F吹抜部分

元々ある2Fの窓から光が差し込み、1Fに届きます。

梁が見えていますが、これはそのまま残して工事が進みます。

吹抜により、高さが確保できるので、より広く明るいLDKになります。

 

IMG_1827.JPG

▲LDKをキッチンから

冒頭のパースでいうと、キッチンから見たLDKはこんな感じです。

写真中央部に床下が見えている箇所がありますが、

実はここはデスクスペースになる予定です。

(パースも見ていただけると幸いです)

 

IMG_1842.JPG

▲ピアノ室

手前のブルーシートが敷かれている部分がピアノ室です。

まだこの写真だとイメージがつきにくいと思いますが、

この部屋はクロスや天井部分などお施主様のこだわりが詰まった空間となっていますので、

ぜひBlogを通して、出来上がっていく過程をお届けできたらと思います。

 

IMG_1852.JPG

▲外観

コチラが外観の様子。

建物の右側(東側)がLDKのある部分、左側(西側)がピアノ室がある部分。

お庭も広く、ピアノ室の前はデッキになっています。

 

いかがでしたでしょうか?

戸建リノベーションはマンションリノベーションとは規模や構造も異なるので

その違いをお届けできたら...と考えております。

 

O様邸の様子は随時Blogにてご紹介していきますので

ぜひチェックしてみてください(^^)

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

次回もお楽しみに~

 

カテゴリ

アーカイブ