BLOG

RE:FACTORYスタッフの日常。

OTHERS

2018年4月26日

そうだ、京都に行こう。@本編Part2

こんにちは、スタッフの清水です!

今回は前回に引き続き、京都旅編。

第二回目ということで、お昼~おやすみまでの半日間のようすをお届け!

四季が感じられて自然豊かなこちらで昼食を頂きました~

20180426_1.jpg

↑"しょうざん庭園"

琴の音色が聞こえてきてもおかしくないいでたちです☆

20180426_3.jpg

こんな風に緑を眺めながら"京料理"を頂けます。

床は畳敷きですが、テーブルに座って食事をしました(^^)

たまにキャンプに出掛けたりするんですけど、

なぜか自然豊かなところで頂く料理を普段よりも美味しく感じられる気がします・・・!

ひょっとすると、心にゆとりがあるからなのかもしれませんね(キラリ)

マイホームをもつときには、緑ある暮らしがしたいものですー。

20180426_2.jpg

↑お座敷の天井は木の織物でできていました!

ひとつひとつに手間がかかっている・・・(なんてぬかりがないんだ)

20180426_4.jpg

お腹を満たしたあとは、少し歩きたくなります。

続いて向かったのが、かの有名なブリッジ。

「渡月橋」(とげつきょう)

当日はあいにくの曇り空でしたけど、多くの観光客の方たちに交じって記念撮影をしました!

集合写真を撮ることもあまりないので懐かしさがこみあげてきました。

20180426_6.jpg

↑天龍寺

写真撮影のあとは、天龍寺へ!

ここは"禅宗"の総本山として名高いお寺だそうで、

昔は渡月橋ですら、ここの境内に含まれていたということで

禅宗ってとっても人気があったんですね~

20180426_15.jpg

↑途中の門で見かけたサイン

つい気になってしまったのでパシャリ。

一番下にご注目下さい・・・

『ドローン禁止」

大丈夫、持ってません。買えません(笑)

20180426_5.jpg

すっかり武士としての表情を浮かべながら

荘厳な歩みを進め、いざ室内へ!

 

中に入るとお出迎えしてくれるのが

このナイスな絵画。

思わず反則的にほっこりさせてくれるこの方は

禅宗の開祖である「達磨大師」さんです♪

20180426_13.jpg

この道を行けばどうなるものか・・・

ながーーーい廊下が続きます。つづきます。

建物が広くて大きい証拠ですね、ホント。

(庭園のあるお寺のスケールの大きさに驚きです)

20180426_14.jpg

すたすたすた

すたすたすた

20180426_12.jpg

床は畳ではなう、"ござ"です。

ここをみんな土足で通って移動します。

20180426_10.jpg

やっとこさ天龍寺の裏側にたどりつきました。

おおーきな池がありますね。

20180426_11.jpg

ひたすら"眺める"

ホントに贅沢な時間です。

みず知らずの人ですけど、みんなが同じ方向を向いているので

なんとなしの一体感が生まれている気がします。

20180426_9.jpg

畳敷きのお部屋もあって、い草の香りがふわ~

いつも思いますがこの香り、落ち着きますー(^^)

20180426_18.jpg

紋どころを発見。

自分たちらしさをしっかり持っていたんですね。

「誇り」と「責任」を感じます・・・

20180426_16.jpg

天龍寺をあとにして、嵐山の"竹林"を散策。

歩くだけで面白いってすごいです。

20180426_7.jpg

当時も走っていたんでしょうか?

一度でいいから乗ってみたい「人力車」

20180426_17.jpg

雨足が強まる直前、宿泊地へ!

20180426_19.jpg

ふーーーっ!

宿へ到着です。京都からバスへ乗って「滋賀」へ。

宿泊ホテルの名前は「雄山荘」。

読み方は「ゆうざんそう」

加山の大将の方ではないので気を付けて下さいね!(笑)

20180426_20.jpg

琵琶湖が眺められる、お部屋に泊まりました~

どひゃ~、贅沢の極みですな・・・

20180426_21.jpg

なんといっても各お部屋に露天風呂付きなのがスゴい!

(※一部のお部屋をのぞきます)

そして、温泉好きな私にとってはすんばらし~お部屋!(拍手)

そうだ、

まとめ的なことをお話すると、、、

やっぱり、ゆとりのある暮らしって大切だな~と改めて感じた京都旅でした。

旅館、竹林、お寺だったりどこにいってもなぜか穏やかな気持ちでいられて、

落ち着ける空間で過ごす時間は、とっても贅沢でした!

落ち着けるってことが自分らしくいられるためには大切だと思っているので、

こんな気持ちでいられるおうち作りを目指したいと新年度早々思ったのでした(^^)/

リフレッシュは「人生のビタミン」ですね!(全然うまいこと言えませんが、そう思います。)

最後まで読んで頂きいつもありがとうございます!

ぜひぜひ、みなさんも京都に行ってみて下さいね~!(^^)!

20180426_23.jpg

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ