WORKS

テクシードRE:FACTORYのリノベーション施工事例です。

ALL マンション 戸建て 賃貸 料理 こども サイクリング 仕事 音楽 バスルーム エントランス DIY 一人暮らし ショップ

I邸 モルタルを纏う家

  • 場所:広島市安佐南区八木
  • 構造/築年数:SRC 造 マンション / 築20年(2020年竣工当時)
  • 平米数: 84.05㎡

「新築よりも絶対面白い」そう感じたというI様。素朴ながらも上質な空間にしたいという思いを軸に、素材感にこだわった唯一無二のマイホームを実現しました。LDKをさらに広く見せるため、元々の天井を解体。モルタルの壁を天井まで延ばし、ソフトでありながらも潔さを感じるおうちのチャームポイントに。LDKに隣接したプレイルームとの間には窓を設置。それぞれに機能しながらも家族の気配を感じられる空間となりました。

こどもマンション料理

 

201214W2.jpg

201214W3.jpg

▲ダイニングキッチン

モルタルで塗られたカウンターと背面の白いタイルがアクセント。

 

201214W4.jpg

▲キッチンカウンター

石の天板とモルタルの自然な模様が美しい。

 

201214W5.jpg

▲キッチン側は一面収納になっている。

 

201214W6.jpg

▲カウンターの壁がキッチン部分を隠し、狭く感じる。

 

201214W7.jpg

▲RE前のキッチン

 

201214W8.jpg

▲モルタルの壁が天井までのび、開放的なリビング。

元々の天井を解体し、天井高をアップ!〈 高さ:3.1m 〉

 

201214W9.jpg

▲間接照明がモルタルの壁を照らす。

 

201214W10.jpg

▲ライトシェードとして黒い鉄板を設置。

梁の存在を感じさせず、壁と天井をフラットにつなげる。

 

201214W11.jpg

▲LDKのドアや窓枠はマットな黒で統一。真鍮の引手を使いアンティークな印象に。

 

201214W12.jpg

▲RE前のリビング。天井を解体する前の様子。

 

201214W14.jpg

▲プレイルーム

リビングとの間に窓を設置し、明るさと空間のつながりを。

寝室や子ども部屋としても使用可能。

 

201214W15.jpg

▲RE前から備え付けされていたクローゼット・押入れは再利用し、塗装できれいにお召し替え。

元々の収納力を活かした仕様に。

 

201214W16.jpg

▲RE前の和室。(現プレイルーム)

 

201214W17.jpg

▲ナチュラルな色調で明るい玄関。

 

201214W18.jpg

▲RE前は暗く冷たい印象の玄関。

 

201214W19.jpg

▲コンパクトながらシンプルですっきりとしたバスルーム。

 

201214W20.jpg

▲RE前のバスルーム

イメージパース.jpg

▲設計初期のイメージパース

 

→ #REリノベのインタビュー vol.2  @  I様邸 【 広島市安佐南区 】