BLOG

RE:FACTORYスタッフの日常。

ALL その他 リノベ日記 コラム イベント お知らせ メディア 未分類

リノベ日記

2021年9月24日

玄関のない家】を考察してみた。

 

こんにちは。

RE:FACTORY(アールイーファクトリー)

広報コイケ です!

 

本日は「玄関のない家に憧れて...!」

そんなお言葉の数々を頂いている、

RE大人気リノベ事例!!

"玄関のない家"について違う目線から考察。

 

その名の通り、この家に一般的な玄関はありません!

玄関はないけど、土間はある。

伝統的な日本家屋にあった"土間"を

現代版に落とし込んだ暮らしです。

 

・ 施工事例には書かれていない、秘密のポイント

 

210922_4.jpg 

▲エントランス

こちらの写真は夕方に撮影しました。

 

ペンダントライトが土間・壁を照らします。

スポットライトみたいですよね。

実はあえて全体を照らさないのがコツ!

デザイナー奥河内は、住まいづくりの

"光と影あそび"がとっても上手です!!

   

それと見逃しがちなのは、壁に隠れた収納。

モルタル塗りの壁に一体化しすぎて、

そのまま通り過ぎる人がほとんどです。(笑)

  

さて、LDKに進みましょう。

210922_2.jpg

▲リビング

帰宅して重たい荷物は一旦ソファーに置いて。

靴は好きなところに脱いでOK。

 

「自由すぎて、反対に使いづらいのでは!?」

はじめはそんな印象でも、日本人のDNAには

きっと"土間"が組み込まれているのでしょう。

「便利じゃん!!(笑)」

理屈ではなく、こうなってしまいます。

(例えば土間に置かれた鏡。リビングにいながら

靴を履いてコーディネートが組めちゃいますね。)

   

210922_1.jpg

▲LDK

土間はキッチンスペースまで続きます。

LDKで存在感のある、壁付のライトは、

セルージュ・ムーユさんの名作ランプです。

 

モルタルの空間って一見スタイリッシュ。

でも実はグレーって調和色でボヤ〜っとした印象。

そんな空間をキリリと引き締めるのがこのランプ。

 

グレーに家具や建具(ドアや収納扉)として

"濃い色"を持ってくるのがポイント◎

インテリアひとつでも、効果は絶大ですよ!!

 

REリノベ考察。

いかがでしたでしょうか。

「家具や照明ってどこで見つけるの?」

そんな方も安心してください。

REリノベでは空間づくりもサポート可能です^^

 

★本日のおすすめ記事★

【スタッフコラム】おうちでの休日

9月も終盤。

〇〇で過ごす季節となりました。

 

 

 

2021年9月15日

リノベ日記】ヘアサロン @袋町

0044_xlarge.jpg

こんにちは!

RE(アールイー)スタッフの竹村です。

 

9月も半ばに差し掛かり、

気候も早く秋にならないかな~と毎日考えております。

2021年あと4か月もない時期になりましたが、

体調に気を付けて残りも元気に過ごしましょう!

 

さて、今日ご紹介するのは、

ヘアサロンのリノベーションです。

こちらはすでに工事が終了しております。

 

20210915壁塗り.jpg

▲左官の様子

壁を左官屋さんがローラーを使って塗っています。

クロスの場合や、刷毛を使って塗る場合もありますが、

今回はローラーを使用。

刷毛よりもムラがなくスッキリとした印象

 

色決め.jpg

▲色決め

現場にて色を決めているところ。

工事が実際にスタートしてからも、

実際の壁にどの色が合うか、

現場で決めることが多いです。

ぐっとイメージも沸きやすく、

光の加減までしっかり考えられるので

理想に近づけるのにとても重要な工程です。

 

全体1.jpg

▲全体

全体2.jpg

▲全体(窓側から)

全体はこんな感じ!

窓に向かって縦長に広がる空間。

真ん中あたりで仕切られているのは、

シャンプースペース。

 

シャンプースペース.jpg

▲シャンプースペース

すでに、シャンプー台が運び込まれています。

間仕切り壁は、天井まで立てず、

空気が行き来できるようになっています。

圧迫感をなるべく出さず、明るい空間に

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ヘアサロンのリノベーションということで、

すでに完成した現場の様子をご紹介しました。

 

次回もお楽しみに~

 

★本日のおすすめ記事★

RE:FACTORY(アールイーファクトリー)より、

ヘアサロン@舟入をご紹介中。

是非ご覧くださいませ。


2021年9月 9日

【広島】南区ってこんなとこ!

 

こんにちは!

RE広報担当です。

 

本日は「南区ってこんなとこ!」ということで、

住まい探しに役立つかも!?しれない

ゆるめなブログをお届けいたします(笑)

 

・南区(広島市)

 

IMG_0204.jpg

▲黄金山から

 

南区は、陸海の玄関口である広島駅広島港がある地域

広島駅から港まで、比治山線(路面電車)が走っています。

路面電車って風情がありますよね〜

 

商業施設※も多く、交通網も充実しています。

(自転車や徒歩での移動も比較的しやすいのもGOOD!)

利便性とともに、黄金山や比治山の緑と、広島湾の海。

自然も身近に感じられる地域なんです^^

 

※商業施設...ショッピングモール、スーパー、ホームセンター等

 

 

・住まいの分布

 

210909_1.jpg

▲南区の住まい分布図を描いてみました!

戸建が比較的多い場所には家マーク、

マンションの場合も同様にマークをつけています。

(印象なので事実と異なる場合があります。ご了承ください。)

 

南区の中でもエリアごとに、

戸建が多い地域・マンションが多い地域がありますね〜

南区も開発されている町や古くからの町が混在。

  

リノベをする際に、核となる住まい探し。

「静かな住宅街の方が良い〜」とか

「便利な場所でマンション!」などなど。

永く住まう場所だからこそ、ライフスタイルに合わせて

選びたいところ。

 

ちなみにREで南区を選ばれるお客様の中には、

海の見えるマンション」を選ばれる方も多いです!

 

簡単ではありますが、南区の紹介をしてみました。

今後、別の地域もご紹介しますね。

      

★REリノベの住まい探しについては、

ホームインスペクション(住宅診断)」ページにも

掲載しております。そちらも合わせてご覧くださいね!

 

 

 

 

 

 

 

2021年9月 2日

リノベ日記】ヘアサロン @舟入

 

こんにちは!

REスタッフの竹村です。

 

9月になりました。

気温は8月とさほど変わらず、

これから下がっていくのかなと...

 

個人的には "秋" が一番好きなので、

早く丁度良い気候になってくれないかなと

日々考えながら過ごしています。

 

さて、今回ご紹介する現場は

「おうち」 ではなく、「お店」リノベ

 

現在現場は終わっていますが、

少し前の写真になります

 

Mille1.jpg

▲入口

明るめな色合いの木枠が見えている部分が入口。

大きなブラック調の庇を取り付けています。

元々の外構にも違和感なく溶け込むように

考えられています。

 

Mille2.jpg

Mille3.jpg

▲木の枠

こちらは、ミラーが入る前の状態。

ミラーをはめると、木の縁が回っているようなイメージに!

ただ、太くしすぎず、目立たないように...。

 

Mille4.jpg

▲全体

窓に向かって広く抜けた空間

カウンターと背面の収納がドンと置かれている状態。

照明がなくても、お昼だと明るい印象です。

 

ここからどんな風に完成したのでしょうか?

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

次回もお楽しみに~。

2021年8月26日

【リノベ日記】vol.5 @皆実

IMG_0900.jpg

 

こんにちは!

REスタッフの竹村です。

 

さて現在絶賛ご案内中のオープンハウス。

たくさんご予約いただきありがとうございます。

 

現場の様子はこれが最後になりますが...

過去の記事も併せて、楽しんで読んで頂けると嬉しいです!

vol.1 / vol.2 / vol.3 / vol.4

 

IMG_0888.jpg

▲和室

以前ご紹介した、天井と同様にLDKの一部天井も和の雰囲気がする市松模様風に!

塗装はせずに木のそのままの色味や質感を...。

思わず見上げてしまう、そんな綺麗な仕上がりに!

 

IMG_0892.jpg

▲LDK全体

先ほど書いたように、天井に注目すると、

ゆるやかにLDKがゾーニングされていますね。

養生で隠れてはいますが、床の素材も2種類使用しているので、

完成後の写真をお楽しみに!

 

IMG_0896.jpg

▲キッチン

前回Blogでご紹介した、一枚板のダイニングテーブルが収まったキッチン。

壁にタイルが貼られ、徐々に完成に近づいています..

塗壁が主張しすぎず、タイルとも調和し、

温かみ感じる雰囲気をしっかり出してくれています。

 

IMG_0884.jpg

▲家事室兼洗面脱衣室

オーダーで製作した洗面台。

シンクはまだ取り付けられていませんが、

壁付けの水栓とミラーボックスは設置されています。

ご家族で使えるよう水栓・シンクを2つ用意。

 

壁のタイルは現場で実際にお客様とセレクトしました!

大きさや若干の色味の差、凹凸などじっくり考えて決めたので、

愛着もひとしおではないでしょうか。

 

いよいよ今週日曜日にオープンハウス開催ですが、

今回ご紹介した部分も含め、最終的にどんな風になったか、

ぜひお楽しみに!

当日はお昼ごろにインスタライブを予定しておりますので

ご都合よろしければぜひ!

 

※新型コロナウイルス拡大中のイベントになりますので、

 マスクのご着用入口での検温手指の消毒をお願いいたします。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11