BLOG

RE:FACTORYスタッフの日常。

オープンハウス

2020年8月 3日

オープンハウスご来場ありがとうございました【牛田】

こんにちは!

8/2(日)に開催されました、牛田の戸建リノベのオープンハウスのご様子を

Blogの方でも少しご紹介したいと思います。

ご来場いただいた皆様もぜひもう一度ご覧ください。

 

まずは玄関から!

IMG_4038.JPG

明るめの木製ドア!外壁のモルタルと馴染んでいい感じ!!

ドアの下の部分は真鍮を使っています。

真鍮は使えば使うほど味わいが出て質感が出ます。

窓にも木製の枠を取り付けて統一感を!

青い郵便受けもモルタル壁に映えていいアクセントに!

 

続いて...玄関あけてすぐの壁

IMG_4001.JPG

IMG_4003.JPG

実はこの壁はご主人自らDIYで漆喰を塗ったものです。

三日ほどかけて、玄関ホールの壁一面と、リビング奥の小上り部分の壁一面を

塗ったそうです。

お子さまも一緒に手伝われたそうで、また一つお家への思い出が増えて

ますます素敵な空間になっていました!

 

そして

IMG_3978.JPG

IMG_4011.JPG

IMG_4057.JPG

こちらの3枚の写真はすべてリビングです。

この空間は元々あった板張りの壁がとてもレトロな風合いで、

それを残したうえで、床や引き戸が浮いてしまわないように考えて設計されています。

3枚目の写真の照明はなんと44年前のものできれいに磨いて再利用しています。

このお部屋の雰囲気にマッチしていますよね!

部屋の一部の天井を30cmほどあげることで、構造の鉄骨が表れて、

これまた雰囲気のあるレトロ仕様に!

奥の小上りは "こもれる" 空間を!ということで実現しました。

お子様の遊び場としてもOK、奥様が家事をする場所としてもOK!

家族の皆様それぞれがお使いいただける空間となっています。

 

IMG_4042.JPG

IMG_4091.JPG

最後はキッチン!

奥様の "好き" がたくさん詰まったカフェのようなカウンターはタイルとヘリンボーンが

すごく合っていて、お店のようなお洒落感!

ここでお食事をされるというよりかは、コーヒーを飲んだり、お子様が塗り絵をしたり、

キッチンが孤立することなく、家族の存在を常に感じられるように工夫されています。

奥のアンティークのチェストはお客様が購入されたもので、魅せる収納として

お気に入りの食器を飾って、それがリビングからも見えるような位置に置かれています。

普段使いの食器類はカウンターの下に収納する、という風に考えられています。

 

たくさん文章を書いてしまいましたが、

お客さまが「いいな」「好きだな」と思うところを大切に

より理想に近づけていく...そんな住まいづくりを目指しています。

 

今回オープンハウスを開くことができ、少しでもリノベーションの良さが

伝わればいいなと思っています。

ご協力いただいたお客さま、ありがとうございました!

素敵な空間に立ち会わせていただけて、うれしいです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

次回お楽しみに~

2020年7月13日

リノベーションオープンハウスのお知らせ【牛田】

こんにちは!スタッフの竹村です。

Blogの方で工事の様子をお届けしています、

牛田の戸建リノベーションについて...

 

今回、お施主様のご厚意により

オープンハウスをさせていただくことになりました。

新型コロナウイルスなどの影響でなかなか開催することができませんでしたが、

皆様お待たせいたしました。

 

築44年の2階建てのリノベーション。

リビングの一角には、畳敷きの小上り空間を設けたところがポイントの一つ!

この小上りの入口がアーチ状になっていて、まるで "秘密基地" のようなワクワクする空間を実現!

その他にも、元々あった木貼り板の壁を残し、一部移設して再利用するなど

「リノベーションならでは」がつまったおうちです!

 

20200802.jpg

 

リノベーションをご検討中の方や興味がおありの方は

是非この機会に実際のリノベーション空間がどんなものなのか

ご体感いただきながら、わからないこと、不安なこと...

お気軽にご相談ください(^^)

 

::::::開催詳細::::::

牛田戸建 オープンハウス

日時:2020年8月2日(日) 10:00~17:00

場所:東区牛田

※詳しい住所等はご予約確定後にお知らせします。

お問い合わせフォーム

お電話:082-220-2933

Mail:info@re-factory.jp

::::::::::::::::

↓ご案内時間↓

●10:00~ ご予約済

●11:00~ ご予約済

●12:00~ ご予約済

●13:00~ ご予約済

●14:00~ ご予約済

●15:00~ ご予約済

●16:00~ ご予約済

::::::::::::::::

テクシードRE:FACTORYでは、

一組一組のお客様とのお時間を大切に、ご予約制となっております。

ご希望の方はお早めにお問合せくださいませ。

それでは、皆様のご予約をお待ちしております。

2019年9月 3日

オープンハウスご来場ありがとうございました【宇品】

8/31(土)に行われた宇品のオープンハウス

ご来場ありがとうございました。

お越し頂けなかった方にもオープンハウスのご体験をこちらで味わっていください。

どうぞ、いらっしゃいませ!

 

 

実はこちらは以前の玄関。

築41年の雰囲気が出てます。

20190903_1.JPG

 

そしてこちらがリノベーションした玄関です。

ただいま~と帰るとスッキリした空間が迎えてくれます。

20190903_2.JPG

玄関を入って左手にバスルーム。

ブラウンが落ち着いた雰囲気で疲れがお湯に溶けだしそうです。

20190903_3.JPG

バスルームの脇には洗面台。

広々とした三面鏡がご家族全員を映しだせます。

天井にはアイアンパイプを設置。

シャープでおしゃれ感があります。

20190903_4.JPG

 

 

続いては寝室のご紹介。

その前に・・・

こちらは以前の洋室です。木製のドアがついてました。

20190903_5.JPG

先ほどのドアを黒に塗り直して美人さんなりました!

こちらは玄関の右手にある寝室のドアとして再利用です。

かわいい!おいしそう!素敵なブラックチョコレートドアに変身。

20190903_6.JPG

 

 

こちらはリノベーション後のLDKに続くドア。

ご夫妻のお気に入りの優しいカラーで作製。

壁の白と合って青空みたいですね。

20190903_7.JPG

 

 

その先にはこちらのLDK。

清潔感とモダンが融合してます。

20190903_8.JPG

そこにあるのが、こちらの多目的テーブル。

2.45m x 0.95m !

広々としたサイズ。

お食事だけでなく、PCや読書などの

趣味のスペースとしても使えます。

天板はよく見て頂くと市松模様なんです。

材料はチーク。

木目の違いが面白い、存在感ありのテーブルになりました。

20190903_9.JPG

 

 

このお宅はリビング、ダイニング、キッチン

全てがバルコニーに向かって配置されています。

LDKからは河口まで見えるほどのパノラマビュー。

どこに座ってもカーテンいらずの素晴らしい景色が見えます。

20190903_10.JPG

以上、ご堪能いただけましたでしょうか?

素敵なお家に帰れる喜びって幸せですよね。

 

今回のオープンハウスにご協力いただきありがとうございました。

 

【場所】広島市南区宇品御幸

【構造/築年数】SRC造 マンション/築41年

【平米数】72.00㎡

2019年8月18日

リノベーションオープンハウスのお知らせ【宇品】

進捗をお届しています、宇品マンションのリノベーションについて。

この度、お施主様のご厚意により

オープンハウスをさせていただくこととなりました!!

 

前回のブログ

今回もリノベのポイント満載です!

なんといっても、ニッチ付きのカウンターキッチンと並行して並ぶ長さ2.4mの「オーダーテーブル」がみどころ!

食卓としてはもちろん、時にはワーク用に利用できる多目的な巨大テーブルを設計しました。

他にも、リビングに隣接して設けたこども部屋もポイントですよ♪

20190831.jpg

リノベーションをご検討中の方は、

是非この機会に実際のリノベーション空間をご体感いただきながら

分からないこと・不安なこと...お気軽にご相談ください♪

 

※注意※

今回のオープンハウスの開催日は、8/31の土曜日です!

通常は日曜日に開催することが多いので、曜日をお間違えないようお気をつけくださいね。

開催時間も午後のみとなっております!

::::::開催詳細::::::

宇品マンション オープンハウス

日時:2019年8月31日() 13:00~17:00

場所:南区宇品

※詳しい住所等は、ご予約確定後にお知らせいたします。

お問い合わせフォーム 

お電話:082-220-2933

Mail:info@re-factory.jp

::::::::::::::::

↓ご案内時間↓ 

13:00〜 ご予約済

●14:00〜 ご予約済  

●15:00〜 ご予約済 

●16:00〜 ご予約済

●17:00〜 ご予約済 

::::::::::::::::

テクシードRE:FACTORYでは、

一組一組のお客様とのお時間を大切に、ご予約制となっております。

いつもと異なり、ご案内枠の数が少なくなっておりますので

ご希望の方はお早めにお問合せくださいませ!

それでは、皆様のご予約をお待ちしております!!

※8/26追記

ご好評につきすべてのご予約をいただきました。

ありがとうございました!

2019年6月24日

オープンハウスご来場ありがとうございました【宇品】

6/9(日)に行われた宇品マンションのオープンハウス、

ご来場いただき誠にありがとうございました。

今回のリノベーション住宅の、みどころをお届けします!

 

まずは玄関から。

20190624_1.JPG

モルタルの床に鉄板の下足棚。無機質にスッキリと仕上げました。

左側にある収納は、実は元のままを再利用。靴はこの中へも収納できます。

20190624_2.JPG

お次は、少し引いたアングルからどうぞ。玄関広いー!!!

なんと、土間まで合わせて約5帖あるんです。

20190624_3.JPG

今度は玄関扉を開けた場所から。

マンションでこんなに広い玄関て、なかなかないと思います。

それにはミソがあり、、、

20190624_4.JPG

この黒い扉の向こう側は寝室となっています。

寝室にしてはコンパクトですが、扉を引き込むことで、ワンルームへと変身!

そう、玄関や廊下までもが寝室の一部となるので、広く使えます。

来客時は扉を閉めて見えないようにすることも可、ですよ。

黒い扉には窓があるので、寝室のサッシから玄関まで光が届きます。

20190624_5.jpg

こちらはプレゼンの時にお出ししたイメージ。

筋トレが趣味なご主人のジムスペースにもなりそうです。

20190624_6.JPG

そして、白いドアを開けたその先は、家族がくつろぐLDKスペース。

今回、ひとつひとつのドアのデザインもこだわっているので、そちらもみどころです。

20190624_7.JPG

早々に、違ったデザインの扉が現れました。

この黒い引き締まった扉と、明るい木目のヘリンボーン板で仕上げた壁とが対比されて良い感じに。

LDKルームのポイントとなるインテリア。ここにテレビを設置予定。

20190624_8.JPG

そして、扉の先には将来の子供室があります。

今はワンルームとなっていますが、お子様が増えた時に対応できるよう、

あらかじめ扉と照明スイッチは2ヶ所設けました。

家族構成に合わせて空間を変えられるって、便利ですよね~

 

それでは最後に、ダイニングとキッチンをご紹介。

20190624_9.JPG

先程のヘリンボーン板とマッチしています。

照明や家具は、マージナルさんでお世話になりました。

20190624_10.JPG

キッチンは、壁付けのオールステンレスのもの。かっこいいです。

無機質な表情ながらも、木の棚でお部屋全体の雰囲気と馴染んでいます。

奥にはパントリーや冷蔵庫を置くスペースがあります。

20190624_11.JPG

いかがでしたでしょうか?

実はバルコニーからの眺めも最高なこのお部屋。

こんなおうちでくつろげる暮らし、、、羨ましいです。

オープンハウスにご協力いただきありがとうございました。

【場所】広島市南区宇品西

【構造/築年数】SRC造 マンション/築31年

【平米数】74.75㎡

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11   

カテゴリ

アーカイブ