BLOG

RE:FACTORYスタッフの日常。

BLOG

2017年7月20日

気持ちいい水廻り【光南】

こんにちは!

スタッフの川本です^^

 

現在、リフォームの工事を行っています♪

20170720_3_1.JPG

20170720_3_2.JPG

元々のお風呂は在来工法で、

昔ながらの磁器質タイルの床やステンレスの浴槽...

それでは冷えてしまい、

ヒートショックの問題が生じやすくなります。

20170720_3_3.JPG

流れの悪くなったトイレや、

洗面台もせっかくなのでスッキリしたデザインにしてあげたい。

ということで、水廻り大変身作戦ー!!\(◎o◎)/

...というリフォームの工事をしています。

20170720_3_4.JPG

お風呂はユニットバスにチェンジ!

搬入するために一部壁を撤去し、隣接していたキッチンを一時撤去するなど、、、

リフォームといっても工事には様々な工夫が必要☆

20170720_3_5.JPG

そして中はこんな感じ♪

最新のユニットバスは、

浴槽のお湯の温度が冷めにくかったり、

床は直接座っても柔らかい素材になっていたり、

お風呂のフタが片手で持てるくらい軽かったり...^^

とっても高性能なんです。

暖房のついた換気扇をつけて、冬でも暖かく過ごせるお風呂に変身しました。

20170720_3_6.JPG

転倒防止の手摺もできるだけ施して、、、

洗面所の工事後はまたお届けいたしますね❀

 

弊社ではリフォームのお仕事はあまりないのですが

今回を機に、少しの変化でも喜んで頂けたら嬉しいなぁーと感じたのでした❀

2017年7月20日

現場スタート~大工【美鈴が丘】

こんにちは!

スタッフの川本です^^

 

新たな現場がスタートしております!

今回は美鈴が丘のマンション。

お子様の成長と共にライフスタイルが変わられ

元々お住まいだったお家をリノベーション。

20170720_2_1.JPG

解体後です。

元々大きなお庭のある素敵なマンション。築20年。

孤立して閉鎖気味だったキッチンから一変、

リノベ後はこの緑豊かなお庭を眺めながら料理ができるキッチンへ。

20170720_2_2.JPG

20170720_2_3.JPG

20170720_2_4.JPG

間仕切り壁を撤去すると、玄関まで丸見えのワンルームになりました。

こうやって解体時を振り返ると、つい最近なのに既に懐かしく感じます、、、

20170720_2_5.JPG

こちらは大工さんが間仕切りの骨を組んだところ。

20170720_2_6.JPG

さらにボードを張って仕上ると、、、

空間の形が見えてきました^^

20170720_2_7.JPG

大工さんがいるところは書斎となります。

部屋は分かれているけど、この大きな窓で視線が抜け

全体が"ひとつのへや"のような、広がりを感じられます。

20170720_2_8.jpg

こちらパースイメージ。

この「書斎の窓」と「屋台風キッチン」がポイントのリノベなのです♪

またお届けします~(^o^)/

2017年7月20日

大工さんのお仕事【戸坂戸建て】

こんにちはー!

スタッフの川本です^^

 

ご無沙汰のブログ...

前回から1ヵ月が経ったのですね。

足早に過ぎさってしまった\(◎o◎)/!

ということで現場は

大工さんが終わり、塗装や左官の職人さんが入っています。

...なのですが、

今回はせっかくなので大工さんのお仕事をご紹介します★

20170720_1.JPG

こちら、大工さんが作業をしている風景。

大工さんはまず、現場へ作業台をつくります。

テーブルの天板になっているのは「石膏ボード」。

間仕切り壁になるアノ石膏ボードですね~

それを何枚も重ねてテーブルにし、

上から順番に切っては加工して材料として使っていきます。

か、かしこいですよね~(*_*)*

20170720_2.JPG

こちらはアトリエからリビングへと繋がる窓になるところです。

このお家を昔から支えてきた柱や筋交いは撤去することができないので

このように見えてきます。

それもまたリノベーションならではの味^^

既存の素材を丁寧に残しながら施工することも大工さんの腕なのです。

20170720_3.JPG

こちらは玄関土間。

天井に新しい板を張っています。

上を見ながらビスを打つ、、、

私だと首や腕などいたる所がプルプルしてしまいそうですが...

重力にも負けない、職人技ですね!

20170720_4.JPG

こちらはキッチン。

奥に壁付けのシステムキッチンが置かれるので

真ん中のカウンターはなに???

...かというと、作業台とデスクが兼ね備わっています^^

20170720_5.JPG

こちらも大工さんがつくってくれました。

木材と石膏ボードを組み合わせて...

仕上げはどうなるかというと、木材部分はブラックで塗装し、

石膏ボード部分はモルタル塗りします。

かっこよくなる妄想、モクモクです。。。^^

20170720_6.JPG

キッチン、収納壁面です。

壁をつくるのは大工さんの仕事。

ここから他の職人さんの力が合わさってさらに変身していきますよ~! 

 

いかがでしたでしょうか?

ここで皆様に嬉しいお知らせ!!

実はお施主様のご厚意で、オープンハウスをさせて頂くこととなりました(*^_^*)!

日は8/6(日)、詳細を来週あたりでお知らせします★

戸建てのオープンハウスも大人気なので、

ご予約開始されたらお早めにお問合せくださいませー!

お楽しみに♪

2017年7月14日

オープンハウスご来場ありがとうございました【中野】

こんにちは、スタッフの清水です!

7月2日(日)は有難いことにご予約で満員御礼のなか、

中野マンションでオープンハウスを開催致しました!

ご来場頂いたみなさまありがとうございます(^^)/

お越し頂けなかった方にも当日のようすをおすそわけ!

盛りだくさんですが、ぜひぜひお付き合い最後までお付き合いくださーい!

玄関のトビラを開けると、、、

20170707_23.jpg

土間のあるエントランスがお出迎え!(^^)!

天井は床の土間と調子を合わせてモルタル仕上げ。

照明は真鍮素材のものをチョイスしました!

電球の形も細長いシャンデリア球を使って

あげることで華やかさをプラス。

20170707_24.jpg

ナナメにカットされた4枚の板の正体は下足棚!

向かい側の棚と合わせると収納量はバツグンですよ~

足場板の枠で縁取られたミラーで

お出かけ前の最終チェックを(Ü)

続いてリビング、、、

20170707_14.jpg

とその前にW.C

ブルーグレーのアクセントクロスが映える落ち着いた空間になりました!

床はアクセントクロスのトーンと合わせて、

相性の良いブラウンカラーのフロアタイルを。

お施主さまが選ばれた、木の板の付いたペーパーホルダーも空間にバッチリ合ってます(^^)

20170707_13.jpg

洋室

一面の壁はブルーグリーンにしてアクセントを加えました。

壁紙の色や塗装の色などは、お施主さまと一緒に選んでいきます!

こうして形になって喜ばれているのを見ると

私も嬉しくなります(>_<)

20170707_7.jpg

続いて洗面脱衣室へ

ブラックカラーの洗面カウンターはオリジナル。

表面の素材はメラミン板といって水に強い素材で

お手入れがしやすい特徴があります。

そして、ミラー上の照明は間接照明として柔らかく空間を照らします。

20170707_15.jpg

さてさて、みんな大好きお風呂(ユニットバス)へ移ります

洗面脱衣室の雰囲気とあわせて

床はブラックカラーで。

浴室暖房乾燥機付きなので

天井近くにあるパイプを使って、洗濯物を乾かすこともできちゃいます★

Mさま、ショールームでたくさん検討して良かったですね!

ホテルライクでいて落ち着いた空間になりました。

20170707_6.jpg

つづきまして、アーチ枠が特徴的な"パントリー"

食品庫としての役割と、洗面とも接しているので

プラスでリネン庫としての役割もあるんです。

そして実は、、、もうお気づきでしょう

洗面脱衣室と廊下、そしてダイニングキッチンと繋がってるんです♪

なので、洗濯をしてからバルコニーへ

な~んてときもとってもスムーズd(>_・ )グッ!

20170707_8.jpg

キッチンを抜けると・・・

いざ!ダイニングキッチンスペースへ

20170707_4.jpg

キッチンには手元が隠れる高さのカウンターを造作。

それもあってリビングなど、お客様が来たときには

キッチン自体は見えてこないわけですが、

天板はステンレスの"バイブレーション"仕上げ

にしたりと"見えないところ"もしっかりこだわりました!

20170707_3.jpg

パントリー側を振り返ったところ

写真左のバックカウンター(なんと4.5m越えです!)

は第2の調理スペースとしても使って頂くこともOK(^^)

引出しには"内引出"もあるので収納量はたっぷりと。

20170707_11.jpg

パントリーの方に視線をビビビっと

パントリー - 洗面脱衣室

の間には引戸があって、この写真はトビラを閉めているところです。

20170707_2.jpg

ドドーンッ!!

さてさて、いよいよLDKスペースへ(その広さなんと約21帖)

天井は玄関と同じくモルタル仕上げ。

壁はクロスで、床は無垢のフローリングです。

今回はパインの無垢フローリング。

節という木の年輪にあたるものが比較的多く見られて、

日本でいう"松"にあたります。

20170707_9.jpg

20170707_1.jpg

ここでお目見え、タイル貼りのキッチン壁。

白のスクエアタイルと黒の長方形タイル

そして、目地のブラックの組み合わせ。

白と黒のコントラストが印象的ですよね☆

20170707_12.jpg

ソファの背中にある、ガラスのある格子枠のスペース。

それは男の憧れ、"書斎"。

仕事のできる男には付きものな存在、いつしか似合う自分になりたいところです。

20170707_5.jpg

閉鎖的なイメージもあるかもしれない"書斎"。

壁を天井まで立ち上げずにゆるやかに区切ったり、

ガラスを用いて視線や光などを通すことで

こちらはLDKとの一体感を重視しています。

そうすることで、LDKもより広々と感じられます(^v^)

いかがでしたでしょうか?

振り返れば物件案内から工事完了まで、Mさまと打ち合わせを何度も重ねてきて

こうして実際におウチが出来上がるとズシッと心にくるものがあります。

お引き渡しの際には、いろいろなことを思い出してなんだか寂しい気持ちにもなりました。

Mさま、工事完了までたくさんお心遣い頂いてありがとうございました!!

これからは新居で素敵な生活を送られることを想像するととっても楽しみです(o^-^o)

 

=物件データ=

【場所】広島市安芸区中野

【構造/築年数】RC造 マンション/築25年

【平米数】90.2㎡

 

 

<告知です!>

次回オープンハウスは8月6日(日)を予定しています(^^)

そして、次回は"戸建"! 

一軒家リノベをご希望の方は要チェックですよ~

また、情報をあらためてアップしますね!

それでは、中野マンションの夜の雰囲気とともにお別れです。

20170707_16.jpg

20170707_17.jpg

20170707_22.jpg

20170707_19.jpg

20170707_51.jpg

2017年6月30日

完成!【呉】

こんにちは~!

スタッフの川本です^^

 

昨晩の大雨、皆さま大丈夫だったでしょうか??

雨音だけでびっくりするくらい、本当によく降りましたね☂

雷もずっと光っていて、夜なのに明るい...異様な光景でした^^;

 

さて、そんな梅雨まっただ中に

気持ちを晴れやかにしてくれそうなニュースです^^*

呉のマンションリノベがついに完成いたしましたー!

20170630_1.JPG

20170630_2.JPG

玄関ドアを開けるとすぐ見えてくるのが、

この黒アイアンのパーテーション。

空間をやんわりと分ける役割と

インテリアのアクセントとして★

20170630_3.JPG

玄関ドア横の巨大なミラーはオーダー製作。

パーテーションに合わせて黒塗装しスッキリと。

ベージュがかった壁の色と合わさって

全体的にラグジュアリーでかっこいい雰囲気に。

 

さてこちらは、家族のくつろぐ場であるLDK。

20170630_4.JPG

先ほどとは一変、和モダンな雰囲気に仕上げました。

20170630_5.JPG

畳敷きの小上がりを設け、

昼間はリビングの一角として、夜は寝室として使います。

家族がひといき落ち着けるよう、

天井のクロスはグレーにトーンを落としました。

20170630_6.JPG

キッチンは対面式にし、

ハイチェアを置くとカウンター使いもできます。

アクセントに濃紺のクロスを施して。

 

こちらはパウダールーム。

20170630_7.JPG

ユニットバスの壁に合わせてミントグリーン色のクロスをチョイス。

さわやかに仕立てました。

 

いかがでしたでしょうか?^^

いよいよ来週はお施主さまへお引渡しです!

生まれ変わったおうち、新たな生活が始まると思うと楽しみです~^^

<   1  2

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ