BLOG

RE:FACTORYスタッフの日常。

工事の様子

2021年3月 2日

【リノベ日誌】vol.5 @宇品賃貸MS

  

210302_14.jpg

 

皆さま、こんにちは!

広報担当です。

 

朝晩寒暖差がある今日この頃ですが、

今週もいかがお過ごしでしょうか。

 

さて先日よりお届けしております、

 宇品賃貸マンション のリノベーション。

ついに完成いたしました!

 

今回はA号室工事完了後の様子を、

写真を通してお伝えしていきます。

それではまず玄関から見ていきましょう!

 

210302_1.jpg

▲ 玄関

玄関ドアを開けるとこのようになっております。

従来の玄関イメージとだいぶ違うのではないでしょうか。

  

210302_4.jpg

▲玄関・左サイドから

奥側は土間のようなスペース。

自転車を置いたり、ちょっとしたDIYも可能。

棚は住まれる方により、様々な使い方ができそうです!

 

210302_3.jpg

▲玄関・右サイドから

玄関からLDK、洋室へと繋がります。

 

210302_6.jpg

▲洋室

こちらの洋室は元々の構造をそのままに

きれいに変身しました。

 

210302_5.jpg

▲玄関からLDK

南側から玄関に光が入ります。

RE前は明るい南側には和室が並んでおり、

この開放感はありませんでした。

(構造部の工事からご紹介しておりますvol.1  vol.3)

 

210302_7.jpg

▲W.C

 

210302_9.jpg

▲パウダールーム(洗面脱衣所)

廊下を進むとW.C、バスルームが並びます。

パウダールームにはオーダー制作した洗面台、

お部屋の構造に合わせて広々とした造りになっています。

A号室は台や床材をグレーで統一し、かっこいい雰囲気!

 

210302_10.jpg

▲キッチン

A号室のキッチンは、お部屋の中心に位置します。

南向きで明るく、広々としたキッチンです。

 

210302_12.jpg

▲正面から見たキッチン

 

210302_11.jpg

▲カウンター

キッチンカウンターには白いタイルを貼っています。

 

210302_13.jpg

▲リビングダイニング

元々あった和室2部屋を一つに、

広々としたリビングに生まれ変わりました。

天井はモルタル、真っ白の壁。

この余白を楽しむ、インテリアも良いかもしれません。

 

210302_15.jpg

▲和室

リビング右側には和室があります。

元々あった和室を、

清々しくスタイリッシュな印象に。

現代的な暮らしの中に溶け込む和室です。

 

210302_16.jpg

▲洋室

最後にご紹介するのはキッチン奥の洋室です。

寝室、子ども部屋、書斎、家事室として!

ライフスタイルの変化に合わせて

使える部屋があるのは良いですね。

 

 

いかがでしょうか。

シンプルで潔さを感じるこのお部屋、

個人的にとっても気に入ってしまいました^^

 

次回は並行して工事完了いたしました、

B号室の様子もお伝えします。

お楽しみに!

 

 

2021年2月26日

【リノベ日誌】vol.4 @呉戸建て

0011_xlarge.jpg

 

こんにちは!

スタッフの竹村です。

 

先週は雪がたくさん降り、こんなに降るのいつぶりかなと、少し感激...(ただ寒すぎる...)

通学中の小学生たちがすごく楽しそうに雪を触りながら、歩くのを見て、ほほえましく、懐かしくもなりました。

冬ならではの光景が見れるとうれしいですよね

 

さて、今回は呉戸建てのvol.4ということで工事の様子をご覧ください。

0001_xlarge.jpg

▲玄関ドアの木枠

トップの写真はこの木枠を職人さんが加工している様子です。

細かい部分ではありますが、枠にも加工を施し、デザイン的な要素を持たせます。

玄関は誰かが来た時に一番最初に目につく場所でもあります。

そういう目につく場所の細部にもこだわりを込めて、おうちづくりが進んでいきます。

 

0019_xlarge.jpg

▲玄関まわり

先ほどの木枠が設置される予定の玄関。

 

0002_xlarge.jpg

0009_xlarge.jpg

▲LDK

vol.2の方でご紹介した際はまだ板で覆われていた窓が、設置されていました。

LDKも徐々に想像に近づいていっているなという感じがします。

やはり3方向から差し込む光で、明るく開けた印象になります。

また、光の加減によっても柱の色味や雰囲気が変わって見えるので、時間の経過とともに変わる変化も楽しめそうです。

 

0003_xlarge.jpg

▲LDKデスクスペース

2人が並んで使えるよう考えられています。

右側の方が低くなっているのは、階段があるためです。

ここをデスクスペースにすることで、空間を最大限に活用でき、また1つこのおうちのポイントになります。

リビングからもキッチンからも見える位置にあるというのもGOOD!

 

0014_xlarge.jpg

▲お風呂

前回現場を見た際にちょうどユニットバスを運び、取付を行っていました。

今回は取付完了後の写真です。

 

0018_xlarge.jpg

▲外壁

外壁も塗装をしていきます。

写真では、一部補修をしています。

内側だけでなく、外側に関しても直す部分と活かす部分を見て確認して工事が進んでいくのも戸建てリノベーションならでは!

 

みなさまいかがでしたか?

まだ完成まではもう少し時間がありますが、

現場の方着々と進んでおります。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

次回もお楽しみに

 

2021年2月17日

【リノベ日誌】vol.3 @呉戸建て

こんにちは!

スタッフの竹村です。

 

最近買った文庫本がすごく面白くて、何度も読み返しています。

読み返すと、1回目で気づけなかったことに気づいたり、よくよく考えたらそういうことか!と納得したり、何度も楽しめるのが本の良さだなと個人的に思います。

ちなみに私は推理小説やSFが好きです!

みなさまはどんな本が好きですか。

 

さて今回は呉戸建てのvol.3ということで、進捗をお届けします。

 

IMG_2160.JPG

IMG_2162.JPG

▲パントリー

前回Blogでもご紹介しましたパントリー。

フローリングが貼られています。

無垢材を使うことで、使い続けたあとの経年変化を楽しめる、そこにRE:FACTORYのこだわりがあります。

 

IMG_2166.JPG

IMG_2167.JPG

▲LDK吹抜

これまでのvol.1vol.2はどちらも午後に撮ったもので、外部にシートが貼られている状態でした。

今回はお昼前の現場の様子を見ることができました。

vol.1、vol.2と比べて光の入り具合がより分かりやすくて、実際写真でも木の温かみのある色合いが見えていて、イメージもしやすいかなと思います。

 

IMG_2168.JPG

▲ピアノ室

Blogでは毎回登場しているピアノ室。

奥の壁が出来上がっています。

上の少しあいている部分は窓が設置される予定です。

 

IMG_2174.JPG

▲ファクトリー

こちらはファクトリーと呼ばれるお部屋になります。

このお部屋でもお施主様がDIYをされる予定で、オリジナルの空間が出来上がりそうです。

先ほどのピアノ室の隣に位置するので、写真でもわかるように、ピアノ室からの光が窓を通してこちらのお部屋にも入ります。

壁で空間は仕切られていても、窓があることでピアノ室との繋がりが保たれます。

 

vol.3では進捗とともに、光の入り方や床など部分的にピックアップしてご紹介しました。

いかがでしたか?

 

現場を見るたびにお施主様が住まれる様子のイメージが鮮明になっていくので、私も楽しみです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

次回もお楽しみに~

 

2021年2月10日

【リノベ日誌】vol.2 @呉戸建て

IMG_2047.JPG

 

こんにちは!

スタッフの竹村です。

 

最近、食べるものにメリハリをつけてストレッチや筋トレもしているせいか、少し体が軽くなりました(^^)

コロナが収まるまでにもっと健康的で綺麗な自分を目指します!

皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今回はO様邸工事の進捗をお届けしていきます。

 

IMG_2069.JPG

▲LDK

前回は吹抜部分をメインにご紹介したLDK。

こんな感じで、天井にボードが貼られています。

手前の板張りの部分から脚立の置いてある方向にリビング→キッチンと広く空間が続いていきます。

さらにブルーシートが敷いてある部分は畳敷きになります。

既存の廻り縁等は活かしながらも新しいLDKに馴染むよう計画が進められていきます。

 

IMG_2024.JPG

▲LDK奥、キッチン部分

前回と比べて大きく変わったところは、奥の2部屋の壁枠が組まれているところです。

 

IMG_2025.JPG

▲パントリー

先ほどの写真の向かって左奥にあるのがコチラのパントリー。

床の穴は床下収納になります。

パントリーには冷蔵庫やキャビネット、シェルフなど、お施主様のお好きなものを置いていただけます。

 

IMG_2027.JPG

▲パントリーから見た洗面脱衣室

パントリーの右側のお部屋は洗面脱衣室。

間の壁枠が組まれている状態です。

どんな風に出来上がるか進捗が楽しみです!

 

IMG_2076.JPG

▲LDK

LDKの吹抜部分の下、写真の中央あたりの板で覆われている部分は窓になります。

3方向に窓があるため、日の光がたくさん入る明るくて暖かいLDKになりそうです。

また、コチラの窓からデッキ部分に出ることができるよう設計されています。

(デッキ部分の写真はまた随時ご紹介していきますのでお楽しみに。)

 

IMG_2017.JPG

▲ピアノ室

前回のBlogでもご紹介しました、ピアノ室。

コチラも奥の部屋との間の壁枠が組まれています。

 

着々と現場の方、進んでいっております。

Blogを見てくださる皆様もどこが変わったか、徐々に見えてくるおうちの様子を楽しんで頂ければ幸いです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

また次回もお楽しみに~

 

2021年2月 9日

【リノベ日誌】vol.4 @宇品賃貸MS

 

210209_0.jpg 

 

皆さま、こんにちは!

 

ひんやりとした空気の中にも、

春の日差しが届く季節となりましたね。

 

毎週BLOGにてお話しさせていただく中で、

日々季節の移り変わりを感じております。

   

 

さて、本日は宇品の賃貸マンションの工事の経過をお伝えします。

前回は並行して工事中のA号室の途中経過をお届けいたしました。

今回はB号室(仮)のご紹介です。

  

  

 

それでは、早速玄関から見ていきましょう!

  

210209_1.jpg

210209_2.jpg

▲ 玄関 

こちらもA号室同様に小さな土間のような空間がある玄関。広々してます!

 

210209_3.jpg

▲B号室では玄関部から直接LDKへと繋がります。

 

210209_4.jpg

▲ LDK 

RE前は南側に和室が3室並んでいました。

そのうち2室を一つにして広々としたリビングダイニングに。

玄関まで光が届きます。

 

210209_5.jpg

▲  キッチン

コンパクトながら、リビングに隔てなく繋がるような開放感がありますね。

裏はパントリーになるそうです!

 

210209_6.jpg

▲ リビングからキッチンに向かって

 

210209_7.jpg

▲ ダイニング 

キッチンの前にテーブルを置いて......!

明るい窓から程よい陽光が入って気持ち良さそう。

 

210209_8.jpg

▲ リビング 

隣の部屋との間には窓を設置。

この窓があるだけで広さを感じ、開放的。

前回イラストでイメージをお伝えしてみましたが、イメージ通りでしたでしょうか?

 

210209_9.jpg

▲ 窓から隣の部屋を覗いてみます

和室の構造をそのまま活かしつつ、洋室に変身する予定です。

 

210209_10.jpg

▲  押入れ 

 

 

これから内装が入ります!

クロスやタイルなど、おうちに色が塗られていくのが楽しみですね。

 

今後も是非ご期待ください!

 

<   1  2  3  4   

カテゴリ

アーカイブ