BLOG

RE:FACTORYスタッフの日常。

賃貸リノベ

2018年2月21日

天と地と【宇品賃貸】

こんにちは!

ピョンチャンオリンピックはほとんど見ていない

スタッフの清水です!

さてさて、宇品の現場、着々と進んでおりますので

これまでの様子をお届けしますね!

【解体後のようす】

20180221_1.jpg

DKと和室を間仕切っていた、壁を取り払ったところです!

20180221_2.jpg

DKと和室の間仕切りを取っ払って、大きな1つの空間へ。

ここがLDKとフリースペースになります!

実は、壁だけでなくもともとの天井も撤去しちゃいました。

ここが前回のブログでもお伝えした傾斜天井になります。

天井にあるピンクがかった物体は「断熱材」。

最上階のお部屋は特に日射の影響を受けやすいため、

新築時に断熱材が施工されているんですね!

【大工工事のようす】

20180221_5.jpg

傾斜天井の一番高いところで、3.7mほどあるんです。。。

私、シミズの身長が1.78mですので

シミズ2人が肩車しても頭が当たらない計算です!

それだけ高い天井なので、当然職人さんたちの作業は

困難を極めます・・・

約2mの足元にコロがついた足場などを駆使して

作業をしていきます。(写真手前のバッテンのついたもの)

20180221_6.jpg

DKにボコッと飛び出していた押入があったところ

ここはその天井部分。写真のように

新たに金属のバーを吊り下げて

天井を継ぎ足して行きます!

20180221_7.jpg

そしてそして、梁のある位置まで

地続きならぬ天続きを行いました(^^)

「上ばっか見てないで足元見ろ!」

なんて言われたことがありますが

床の様子はどうなってるんでしょうか?

20180221_9.jpg

ジャジャーン!

床はなんと!

「無垢フローリング」です♪

「表面だけが本物の木」というフローリングも

ありますが、それだと何かを落としたりしたら

木の下にある素地が顔を覗かせることになってしまいます・・・

本来おウチはもっとも自分らしくいられる場所のはず!

だから傷つけないように毎日を慎重に過ごすのではなく、

傷ついても気にならない、むしろ愛着に変わる材料を使ってあげることで

おウチが気兼ねのない場所に。

他にも、素足で歩きたくなる心地良さだったりと

無垢フローリングには

〇〇風にはない、本物の木にしか出せない豊かさがあります。

20180221_8.jpg

実はフローリングの下はこのようになっています!

↓↓

コンクリートの床の上に

黒い遮音マット

合板

合板

フローリング

の順でフローリングの下は3層構造にして遮音性も確保!(^^)!

手間を大事に☆

20180221_11.jpg

お風呂も新しくなりました!

20180221_10.jpg

そして、天井の断熱材になにやら塗っております・・・

この全貌は次回ブログでお届けしますー!

最後まで読んで下さってありがとうございます(^^)/

2018年2月 1日

新たな現場はじまってます!【宇品賃貸】

こんにちは、スタッフの清水です!

2018年がはじまってから、はや1か月ですね・・・

2月を迎える今日この頃・・・

実は年明けから新たな現場がスタート。

場所は「宇品」。

スタイルは「賃貸」。

「宇品」ということで景色はバツグンです。

港が見えて、夜の雰囲気も◎

そして角部屋、最上階。

そんな最強のポテンシャルを秘めているお部屋をリノベーションだ!

もともとの写真をザザッと行きましょう!

20180201_1.jpg

玄関のようす

マンションにありがちな1M角玄関スタイルです。

壁の奥に見えるのはトランクルーム。

収納量はありそうだけど、何だか玄関まわりが狭くて暗いな~

20180201_2.jpg

こちらもおなじみ、箱型シューズボックス。

靴を隠したい人にはとっても都合がいい。

だけど、毎回トビラをあけたりしめたり・・・

ともいえます。

20180201_3.jpg

廊下を抜けたさきにあるのは

LDKスペース!

ちなみにボコッと前に出ている壁はなんでしょう?

ヒントはうっすら見えてる"ザ・日本"な佇まいにはつきものなあれです。

答えはつづいての写真で!

20180201_4.jpg

そう、うっすら見えていたのは「和室」。

ボコっと壁の正体は和室のお供、「押入」でした!

何と、和室が南側(港側)のナイスビューな方に

3つも仲良く横並びで配置されています。

ちなみに・・・

20180201_5.jpg

バルコニーから見える眺めがこちら!

どうですか~

よくないですか!

夕焼けの時間帯も雰囲気よくてよくて・・・

そこで和室が気になるんです。

なんとか開放感の王様ともいえる物件に冠を。

ということで完成イメージがこちら↓↓

20180201_7.jpg

間取りを上から見たときのイメージ↑

20180201_6.jpg

LDKのイメージ↑

玄関むふふ。

リビングむふふ。

「最上階・角部屋・宇品」

などなどのキーポイントを基に

ここにしかない仕上がりを企てました(笑)

進捗状況はまたブログでお届けしますね~!

お楽しみに!(^^)!

2018年1月19日

リノベ賃貸 完成♪【楠木町賃貸】

こんにちはー!

スタッフの川本です^^

 

先週はセンター試験でしたね。

大雪で大変そうな場面をニュースで見たりすると、受験生の苦労が身に沁みます。。。

ちょっと気が早いかもですが、頑張った受験生たちのその先には

暖かい春、、、そう、新生活が待っているのかな~なんて想像しちゃいます。

 

そんな新生活を検討されている方、朗報です(^o^)/

 

この度、楠木町で賃貸リノベが二部屋完成いたしました~!

そこで、居住したい方を募集しています。

20180119.jpg

1階のお部屋(チラシ)

20180119_102.pdf

5階のお部屋(チラシ)

20180119_505.pdf

 

1階は室内に自転車を持ち込めるので自転車にこだわりのある方や、

一人暮らしはもちろん、ふたりで暮らすのもお勧めのお部屋です。

過去ブログにも紹介がございます。

 

もしご興味ございましたらお気軽にお問合せください♩

2016年12月 6日

リノベ賃貸 完成♪【楠木町賃貸】

こんにちは!

スタッフの川本です^^

 

今回は、完成した楠木の リノベ賃貸 をたっぷりご紹介♪

20161206_2_1.JPG

まずは玄関☝

床の曲線がかわいい土間仕上げ。

ただかわいいだけじゃない、自転車が置ける奥行きがあったり、

玄関とLDKの境界をやわらかくしていたり、にくーいデザインなのです★

 

20161206_2_2.JPG

こちらは、リビングのソファからの眺め☝

玄関までがワンルームに感じられてお部屋全体が広々しているのが特徴です^^

棚はシューズ置きにしてもいいし、本棚としてや小物を飾ってもOK。

20161206_2_10.JPG

また、リビングの天井はモルタルで仕上げてインテリアのアクセントに。

黒いライティングレールには写真のように好きな照明を吊るすことができます。

20161206_2_3.JPG

玄関ドアを開けた時の眺め☝

裸電球が吊るしてあるあたりに、ダイニングテーブルを置いてみても!

窓も大きく、お部屋全体が明るい印象です。

20161206_2_4.JPG

キッチンの様子☝

木製カウンター付のオープンキッチンだけど、手元は隠せます。

ガスコンロは2口あり、キッチン下部は扉付の収納*

上部の棚にはハンガーバーが取り付いているので

写真のようにコップやおたまをかけて収納を楽しんでみても◎

 

20161206_2_5.JPG

続いて、パウダールーム。

全体的にスッキリした清潔な印象のデザイン。

トイレのサイドカウンターや、

20161206_2_6.JPG

洗面鏡の裏は収納になっています☝

20161206_2_7.JPG

20161206_2_7_2.JPG

ユニットバスもしっかり完備♪☝

新品、ピカピカです。

20161206_2_8.JPG

洗濯機も室内に設置できます☝

予め、ここにも収納棚があるので、洗剤などのストックができます。

20161206_2_12.jpg

間取りはこんな感じ♪☝

リビング・ダイニングは10.5帖

キッチンは4帖

寝室は4帖、クローク付。

 

他にも...

20161206_2_9.JPG

フローリングは無垢のナラ材を使っていたり☝

20161206_2_11.JPG

モニター付きインターフォンがついていたりと

設備が充実!

女性でも安心して暮らせそうですね♪

 

いかがでしたでしょうか?

インテリアがお好きな方やお部屋に自転車を持ち込みたい方にはお勧めのお部屋です!

交通のアクセスも便利ですよー!

只今居住者を募集中ですので、気になる方はお気軽にお問合せくださいませ^^*

※募集を終了いたしました。

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ