BLOG

RE:FACTORYスタッフの日常。

ALL 2022コラム 物件探し その他 リノベ日記 コラム イベント お知らせ メディア 未分類

コラム

2022年6月17日

玄関スペースのススメ!①

 

こんにちは

RE(アールイー)デザイナです

 

ジメっとした空気の日がかなり多くなってきましたね...

除湿モードでエアコンを稼働させる日も増えてきました!

基本春から夏が一番体調不良を起こしやすいので、

梅雨時期は非常に憂鬱気味です...

その分稀にある晴れの日は嬉しさ倍増です

 

さて今日は「玄関スペースのススメ」ということで

RE過去事例から玄関スペースの使い方や特徴をご説明します。

今回はマンションのみ!

 

マンションの玄関といえば、

狭い、暗い、"いかにも"な玄関

よく聞くご意見はこーんな感じ...

確かに、形も大きさも様々ですが、

一つ言えるのはどれも同じように見えてしまうということ。

 

REのお客様の中にも、

「もっと広い玄関にしたい」「収納を設けたい」

「ベビーカーや自転車を置けるようにしたい」etc...

そんなお声も多い印象です。

 

・玄関=ギャラリー+収納+土間

20220617加藤邸-1.jpg

玄関を入ると見える景色はこんな感じ!
奥まで見通せるけど、見えすぎない...
程よい抜け感があります

 

20220617加藤邸-2.jpg

これ実はクローゼット収納なんです(取手が見えますね...)
靴を脱ぐスペースと、奥への通路幅は確保しつつ
かなり大きいサイズで収納力抜群。
 
奥はギャラリーのように
お好きなものを飾れるスペース。
玄関から入ってちらっと見えるのもGOOD!

 

20220617加藤邸-3.jpg

室内側からだとこんな見え方をします。
クローゼット収納は天井と隙間がある分、
大きめサイズでも圧迫感はありません。
 
自転車なんかも置けそうですね!
"靴を履いて全身鏡でチェック"なんてことも余裕でOK

 

・玄関=SOHO

20220617向田邸-1.JPG

こちらのおうちは玄関を広げ、デスクスペースを確保。
SOHO(Small Office Home Office)空間を新たに追加。
コロナによって、在宅ワークやおうち時間という機会が増えたことで
居室のようにがっつり空間を分けるというよりは、
玄関スペースと続くようなイメージに...
 
区切りを作らないといいましたが、
間に玄関収納を設け、目隠し的な役割に。
下足入は元々あるものも使いつつ、
この収納はSOHO側からも出し入れできる仕様にしています。

 

20220617向田邸-3.JPG

デスクと収納はこんな感じ。
窓があるため明るく、壁がないため通気性も良い空間に。
ちなみに床はモルタルで仕上げ、

室内のような、そうでないような...
在宅ワークもはかどりそう...

 

・既存玄関+付加価値

20220617松原邸-1.jpg

こちらのおうちは、既存の玄関の大きさとあまり変わりません。
左側の下足入れは既存を再利用し、
右側収納は新たにオーダー制作しました。
(元々の壁の位置がちょうど収納の扉くらい)
 
家族5人分の収納を考えると、既存のみだと少し少ない...
腰高くらいの収納だと見た目の圧迫感も少なく、ちょうどいい!
収納の上には何か置くこともできますね

 

20220617松原邸-2.jpg

収納の上には小窓を設置。
パントリーと繋がっています
開閉仕様ではありませんが、
家族が帰ってきたときに気配を感じられる...
そんな小さな工夫を込めました!

 

今回は3つのパターン別に玄関スペースを解説しました。

いかがでしたか?

元々の状態も大きく関わりますが、

「この玄関いいな」があれば嬉しいです。

過去事例の中にも魅力的な玄関スペースはたくさんあります。

過去事例はコチラから >> W O R K S

 

ではまた次回ブログにて

----------------------------------------------------------------------------------------------

ご新規のお客様へ

  

いつも弊社ホームページをご覧いただきありがとうございます。

〈土日祝のご対応について〉

事前にご予約をいただいた方のみ、ご案内をさせていただいております。

また、土日祝は電話に出られないことが多いため、お手数ではございますが

お問合せフォームMAIL | RE:FACTORY (re-factory.jp)より

お問合せいただけますと幸いです。※後日、改めてご返信させていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

-----------------------------------------------------------------------------------------------