BLOG

RE:FACTORYスタッフの日常。

暮らし

2021年5月 6日

【コラム】ワーキングスペースのこと

 

リモートワーク.jpg

 

皆さん、こんにちは。

RE広報担当です。

 

GWはいかがお過ごしでしたか。

おうちでのんびりされた方が多いのでしょうか。

 

さて、今回のBLOGのテーマは

"Working from home."

在宅勤務で便利なワークスペースについてのお話です。

   

ワークスペースの大切な要素の一つとして、

生活スペース」と「仕事のスペース」を

"分ける"ことが挙げられます。

実際に分けることで、

生産性の高さ」を実感する方は多いです!

  

RE:FACTORYのこれまでの施工事例の中でも

素敵なワークスペースを造られた方がたくさん

いらっしゃいますので、いくつかピックアップして

ご紹介いたします。

 

210506_2.jpg 

▲O様邸 「オーセンティックな味わいのある家」より

こちらはデザインを職業とされる方のワークスペース。

リビングとの間を薄い鉄板でゆるく仕切っています。

鉄板は重厚感のある素材なので、視覚的に空間を

しっかりと分けることができます。

ワークスペース側の床はモルタルになっており、

気持ちのリセットにもつながります。

 

210506_3.jpg

▲N様邸 「アウトドアライクな家」 より

こちらはテレビ壁の裏に作ったご主人の書斎です。

床はリビング側と異素材でタイルを敷いています。

アウトドアグッズを置き、山小屋気分。

リビングと同一空間でありながらも家族の目線を気にせず

お仕事に集中できるスペースです。

 

210506_1.jpg

▲O様邸 「暮らしを縁取る家」より

こちらは自営業の方のワークスペースです。

先ほどの2つとは異なり、個室を使ったオフィス仕様。

空間の広がりを作り、開放感を大切にした造りです。

室内窓越しに、奥様のお花たちが見え癒し効果に。

集中したい時はドアとブラインドを閉めることもできます。

 

 

いかがでしょうか。

他にもワークスペースを設置している事例がございます。

WORKSよりぜひご覧くださいね!

 

カテゴリ

アーカイブ