BLOG

RE:FACTORYスタッフの日常。

リノベーション工事の様子

2021年2月17日

【リノベ日誌】 vol.3 @呉戸建て

こんにちは!

スタッフの竹村です。

 

最近買った文庫本がすごく面白くて、何度も読み返しています。

読み返すと、1回目で気づけなかったことに気づいたり、

よくよく考えたらそういうことか!と納得したり、

何度も楽しめるのが本の良さだなと個人的に思います。

 

ちなみに私は推理小説やSFが好きです!

みなさまはどんな本が好きですか。

 

さて今回は呉戸建てのvol.3ということで、進捗をお届けします。

 

IMG_2160.JPG

IMG_2162.JPG

▲パントリー

前回Blogでもご紹介しましたパントリー。

フローリングが貼られています。

無垢材を使うことで、使い続けたあとの経年変化を楽しめる、

そこにRE:FACTORYのこだわりがあります。

 

IMG_2166.JPG

IMG_2167.JPG

▲LDK吹抜

これまでのvol.1vol.2はどちらも午後に撮ったもので、外部にシートが貼られている状態でした。

今回はお昼前の現場の様子を見ることができました。

vol.1、vol.2と比べて光の入り具合がより分かりやすくて、

実際写真でも木の温かみのある色合いが見えていて、イメージもしやすいかなと思います。

 

IMG_2168.JPG

▲ピアノ室

Blogでは毎回登場しているピアノ室。

奥の壁が出来上がっています。

上の少しあいている部分は窓が設置される予定です。

 

IMG_2174.JPG

▲ファクトリー

こちらはファクトリーと呼ばれるお部屋になります。

このお部屋でもお施主様がDIYをされる予定で、オリジナルの空間が出来上がりそうです。

先ほどのピアノ室の隣に位置するので、写真でもわかるように

ピアノ室からの光が窓を通してこちらのお部屋にも入ります。

壁で空間は仕切られていても、窓があることでピアノ室との繋がりが保たれます。

 

vol.3では進捗とともに、光の入り方や床など部分的にピックアップしてご紹介しました。

いかがでしたか?

 

現場を見るたびにお施主様が住まれる様子のイメージが

鮮明になっていくので、私も楽しみです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

次回もお楽しみに~

 

カテゴリ

アーカイブ