BLOG

RE:FACTORYスタッフの日常。

リノベーション

2019年7月18日

戸建てREも、完成!【三原】

こんにちは!

スタッフの川本です。

なかなかブログではご紹介できておりませんでしたが、

実は、戸建てのリノベーション工事がひっそりと進んでおりました、、、!

場所は三原、奥河内がせっせと通い、ついに先週!完成を迎えました。

そんな新たなおうちの様子をお届けしたいと思います~

20190718_1.JPG

まずは玄関。元はよくある和風なアルミ製の引き違い戸でした。

それを明りとりの付いた木製のドアに交換して、雰囲気一新!

キックプレートの真鍮と、照明のゴールド色が良い感じです。

20190718_2.JPG

中へ入ると、ゆったりした玄関ホールが。

ここで工事前のお写真をどうぞ。

20190718_3.JPG

なんだか懐かしい、、、築年数を感じさせる和のつくり。

20190718_4.JPG

足元のタイルはなかなか奇抜なグリーン色でしたが、、、

20190718_5.JPG

上からペンキで塗るだけで雰囲気ががらっと変わりました。

床のタイルはそのまま再利用しちゃってます。

ちなみに、玄関入って正面奥の丸太の柱も、既存のままなんですよ~

残ってる部分がありつつもこの変わり様は、思わず何度も見返しちゃいます。。。

20190718_6.JPG

新しくなった玄関ドア、部屋内からはこんな感じ。

左側の壁につくられた小窓も、ポイント。

20190718_7.JPG

この窓の向こうはリビングへと繋がっているんです。

窓が可愛く見えちゃうほど天井の高いリビング。

元々の天井を落として、屋根を支える立派な梁が露わに。

サッシは新しいものに交換し、大きなガラスからたっぷりの明かりが入って、とても気持ちの良い場所となりました。

20190718_8.JPG

お次はダイニングスペースから。

こちらはあえて通常の天井高に抑えています。

対比で、リビングはさらに開放的に感じられます。

照明の明りがぽつぽつ、と。可愛いです。

20190718_9.JPG

反対側からのアングルだとこんな感じ。

一番奥はどうなっているかというと、、、

20190718_10.JPG

正解はキッチンでした。

キッチンと合わせて作製したオーダーカウンターは、

作業台としても使えるし、ハイチェアを置けば軽食くらいならここで行えます。

20190718_11.JPG

足元は収納スペースとして。

ちなみに奥のアール入口は洗面とお手洗いへと繋がっており、

写真中央の白い扉の向こう側は、お風呂となっています。

 

いかがでしたでしょうか?

お施主様のおうちが現場から近かったこともあり、

工事中、よく通っていただいてました。

お陰様で職人とお子様たちが仲良くなったり、

2階はご家族でDIYをされたりと...

微笑ましい工事期間中でした。

奥河内にとっても、思い入れの深い現場となりました。

ありがとうございました。

カテゴリ

アーカイブ