BLOG

RE:FACTORYスタッフの日常。

オープンハウス

2019年6月24日

オープンハウスご来場ありがとうございました【宇品】

6/9(日)に行われた宇品マンションのオープンハウス、

ご来場いただき誠にありがとうございました。

今回のリノベーション住宅の、みどころをお届けします!

 

まずは玄関から。

20190624_1.JPG

モルタルの床に鉄板の下足棚。無機質にスッキリと仕上げました。

左側にある収納は、実は元のままを再利用。靴はこの中へも収納できます。

20190624_2.JPG

お次は、少し引いたアングルからどうぞ。玄関広いー!!!

なんと、土間まで合わせて約5帖あるんです。

20190624_3.JPG

今度は玄関扉を開けた場所から。

マンションでこんなに広い玄関て、なかなかないと思います。

それにはミソがあり、、、

20190624_4.JPG

この黒い扉の向こう側は寝室となっています。

寝室にしてはコンパクトですが、扉を引き込むことで、ワンルームへと変身!

そう、玄関や廊下までもが寝室の一部となるので、広く使えます。

来客時は扉を閉めて見えないようにすることも可、ですよ。

黒い扉には窓があるので、寝室のサッシから玄関まで光が届きます。

20190624_5.jpg

こちらはプレゼンの時にお出ししたイメージ。

筋トレが趣味なご主人のジムスペースにもなりそうです。

20190624_6.JPG

そして、白いドアを開けたその先は、家族がくつろぐLDKスペース。

今回、ひとつひとつのドアのデザインもこだわっているので、そちらもみどころです。

20190624_7.JPG

早々に、違ったデザインの扉が現れました。

この黒い引き締まった扉と、明るい木目のヘリンボーン板で仕上げた壁とが対比されて良い感じに。

LDKルームのポイントとなるインテリア。ここにテレビを設置予定。

20190624_8.JPG

そして、扉の先には将来の子供室があります。

今はワンルームとなっていますが、お子様が増えた時に対応できるよう、

あらかじめ扉と照明スイッチは2ヶ所設けました。

家族構成に合わせて空間を変えられるって、便利ですよね~

 

それでは最後に、ダイニングとキッチンをご紹介。

20190624_9.JPG

先程のヘリンボーン板とマッチしています。

照明や家具は、マージナルさんでお世話になりました。

20190624_10.JPG

キッチンは、壁付けのオールステンレスのもの。かっこいいです。

無機質な表情ながらも、木の棚でお部屋全体の雰囲気と馴染んでいます。

奥にはパントリーや冷蔵庫を置くスペースがあります。

20190624_11.JPG

いかがでしたでしょうか?

実はバルコニーからの眺めも最高なこのお部屋。

こんなおうちでくつろげる暮らし、、、羨ましいです。

オープンハウスにご協力いただきありがとうございました。

【場所】広島市南区宇品西

【構造/築年数】SRC造 マンション/築31年

【平米数】74.75㎡

カテゴリ

アーカイブ