BLOG

RE:FACTORYスタッフの日常。

賃貸リノベ

2018年2月 1日

新たな現場はじまってます!【宇品賃貸】

こんにちは、スタッフの清水です!

2018年がはじまってから、はや1か月ですね・・・

2月を迎える今日この頃・・・

実は年明けから新たな現場がスタート。

場所は「宇品」。

スタイルは「賃貸」。

「宇品」ということで景色はバツグンです。

港が見えて、夜の雰囲気も◎

そして角部屋、最上階。

そんな最強のポテンシャルを秘めているお部屋をリノベーションだ!

もともとの写真をザザッと行きましょう!

20180201_1.jpg

玄関のようす

マンションにありがちな1M角玄関スタイルです。

壁の奥に見えるのはトランクルーム。

収納量はありそうだけど、何だか玄関まわりが狭くて暗いな~

20180201_2.jpg

こちらもおなじみ、箱型シューズボックス。

靴を隠したい人にはとっても都合がいい。

だけど、毎回トビラをあけたりしめたり・・・

ともいえます。

20180201_3.jpg

廊下を抜けたさきにあるのは

LDKスペース!

ちなみにボコッと前に出ている壁はなんでしょう?

ヒントはうっすら見えてる"ザ・日本"な佇まいにはつきものなあれです。

答えはつづいての写真で!

20180201_4.jpg

そう、うっすら見えていたのは「和室」。

ボコっと壁の正体は和室のお供、「押入」でした!

何と、和室が南側(港側)のナイスビューな方に

3つも仲良く横並びで配置されています。

ちなみに・・・

20180201_5.jpg

バルコニーから見える眺めがこちら!

どうですか~

よくないですか!

夕焼けの時間帯も雰囲気よくてよくて・・・

そこで和室が気になるんです。

なんとか開放感の王様ともいえる物件に冠を。

ということで完成イメージがこちら↓↓

20180201_7.jpg

間取りを上から見たときのイメージ↑

20180201_6.jpg

LDKのイメージ↑

玄関むふふ。

リビングむふふ。

「最上階・角部屋・宇品」

などなどのキーポイントを基に

ここにしかない仕上がりを企てました(笑)

進捗状況はまたブログでお届けしますね~!

お楽しみに!(^^)!

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ