BLOG

RE:FACTORYスタッフの日常。

2017年9月

2017年9月27日

お好み焼きparty nightパート2

こんにちはー!

スタッフの川本です^^

 

―――先日、ピロンッとiphoneが鳴り、

OBのお客様から久々のご連絡がありました。

それは、今年の2月にリノベハウスをお引渡ししたH様。

鉄板のダイニングテーブルがある、あのお家です。

(前回のブログはこちら)

何かと思いLINEを開けると、、、

 

「そろそろお好み焼き、恋しくないですか?」

 

さすが、お誘い文句もユーモアあふれるH様。

そりゃもちろん恋しいですとも!!お客様のことも!!

と、いうことで、今回はREスタッフ揃ってお邪魔させて頂きました^^

 

"お好み焼き"partyですが、

それ以外の美味しいお料理もいつもご用意してくださるH様。

私は「HSF」、H様スペシャルフルコースと呼んでいます。

もはやご主人はお店開けるんじゃ!?レベルの腕前。

鉄板に食いつく私たちオーディエンスのまなざしにも動じず、

ジュ―ジュ―、作ってくださるところも目で楽しんでおりました♩

シェフであり、パフォーマーですね☆

20170927_1.jpg

今回はこのハンバーグ、

なんと玉ねぎを30分愛情込めて炒めたそうです。

(既によだれ)

 

そんな感じで美味しい鉄板料理をみなさんにもお伝えしたいところなんですが、、、

なんとまぁ写真がない。すみません。

動画は沢山撮っているので、Instagramの方も覗いてみてください!

 

そして、お待ちかねのメインディッシュ!!

20170927_2.jpg

ででーーーーーーーん\(◎o◎)/!

ノーマルと、しそチーズの2種類をつくっていただきました。

麺は「いその麺」を使うという、こだわり。

パリパリ、もちもち^^

焼き方もとてもこだわってらして、

何より、数ある隠し味の中でも"ご夫婦お二人の愛情"が一番のご馳走でした。

最高に美味しかったです!!

 

お引き渡しから半年ほど経ってもこうしてご縁を頂くこと、

本当に感謝です。

お好み焼きをエネルギーに、がんばります!!

H様、ありがとうございました。

20170927_3.jpg

2017年9月19日

完成しました!【上安】

こんにちは!

スタッフの川本です^^

台風からのカープ優勝と...足早に過ぎ去っていった三連休、みなさんいかがでしたでしょうか?

 

上安のマンションリノベ、完成しましたー!

見どころ満載なので、一気に写真を載せていきますね~

まずは「玄関」

20170919_0.JPG

工事前の玄関、小さな廊下があってすぐお部屋...という、少し閉鎖的な印象。

そんなおうちの顔が、リノベ後はこんな風に変身しましたー!

20170919_1.JPG

入ってすぐ目の前にあった壁を取り払い、バルコニーまで視線の抜ける開放的な玄関に。

柔らかいグリーンで仕上げた板張りが印象的です。

20170919_2.JPG

隣の元洋室はキッズルームに生まれ変わり、

仲良し兄弟のための2段ベッドが玄関からも良く見えます。

20170919_3.JPG

この大きな家具がひとつのインテリアとなるようデザインしました。

ベッドは、将来2部屋へ分けられるように、下と上で入口の方向を変えています。

20170919_4.JPG

20170919_5.JPG

はしごもスチールでオーダー。

一番上の持ち手はアールに。なんだかプールみたいでかわいい。

 

そんなキッズルームをコンパクトにまとめられたおかげで

「LDK」は広々!20帖あります。

20170919_6.JPG

厚さ2cmあるパインの無垢フローリングは塗装の色で雰囲気が変わります。

20170919_7.JPG

キッチンは、床材を水や汚れに強いフロアタイルで仕上げました。

20170919_8.JPG

キッチンの反対側はデスクカウンターとなっています。

リビング学習やパソコンスペースとして。

一面だけ壁をさわやかグレーのアクセントクロスで仕上げました。

 

続いて、「和室」

ここは主寝室として使います。

20170919_9.JPG

リノベ前からあった和室を内装だけ新しく仕上げました。

元々の木の枠を白いペンキで塗装したり、モダンな畳縁をチョイスするだけで印象がガラリと変わります。

20170919_10.JPG

天井にはオーダーのL型ハンガーパイプを取り付けたので、オープンクローゼットとしてだけでなく部屋干しの時も大活躍の予感♩

 

20170919_11.JPG

いかがでしたでしょうか?

またひとつ、ほかにはない特別なおうちが完成しました。

年長さんのお兄ちゃんは、さっそくベッド(上の方)で寝ているそうです^^

そういったエピソードが聞けることが有難いなぁ、、と

しみじみしながらもニヤリと笑みがこぼれてしまう(*^_^*)今日この頃なのでした♩

 

=物件データ=

【場所】広島市安佐南区上安

【構造/築年数】RC造 マンション/築21年

【平米数】68.86㎡

2017年9月12日

RE大阪の旅2017

こんにちは~

スタッフの川本です♩

 

先週、REのスタッフで研修という名の束の間の旅へ行ってまいりました!

目指すは大阪ー!行きたいお店やいつもお世話になっている家具屋さんを訪ねて、、、

まずは、朝食を兼ねて、

「パンとエスプレッソと南森町交差点」へ。

20170914_1.jpg

東京と大阪で展開されているお店。

20170914_2.jpg

カウンター席に座ると、目の前はパンがずらりと並んだショーケース!という少し変わった動線がおもしろい。

自分のパンをほおばりながら他のパンも独り占めしたようなたまらない感覚に(食いしん坊)。

20170914_3.jpg

私たちはフレンチトーストを頂きましたー!

トーストして温かい状態で出してくれます。

はちみつをたっぷりとセルフでかけて^^

(話題は、映画クレーマークレーマーで盛り上がり。)

 

続いて、場所は南堀江へ。

家具屋さんが沢山ある通りを歩きました。

20170914_5.jpg

載せきれないほどかっこいー!お店がずらりで、

そのかっこよさとは、古い建物を上手に活かしながら使っているお店が多くて...

味のある壁タイル、待合用のベンチ、螺旋階段など...

道頓堀やかに道楽に食いだおれ人形の大阪のイメージがガラッと変わりました。

20170914_6.jpg

20170914_4.jpg

たまたま移転後間もないANTORYさんに行けたり...

家具屋さんの宝庫や~~~*といった感じでした。

うらやましい...広島にもできないかな。。。

 

続いては、今回の一番の目玉!

20170914_7.jpg

20170914_8.jpg

そう、「TRUCK FURNITURE」です。

実は3年前から行こう、行こう!!と思っていた念願のお店。

残念ながら店内の写真はNGでお見せできませんが、

とてつもなく、落ち着け~~る、渋かっこいい~~空間が広がっていました...

「こんな家具あったらいいな~」という思いを

固定概念を覆しながらも形にする。

ガシガシ使えば使うほど、味や心地よさがにじみ出る。

そんなモノ作りにも共感しますし、弊社のお客様にも是非味わって頂きたい場所です。

個人的にも、将来の欲しいソファに目を光らせながら...(手元に届くのはいつになることやら)

ゆったり楽しい時間を過ごしました。

20170914_9.jpg

お店のお隣にある「Bird COFFEE」。

ここではトラックの家具に座りながらランチとカフェが楽しめます。

20170914_10.jpg

この黒いアイアンの格子から外の緑がまた気持ちいい~~!

20170914_12.jpg

名物のふわふわドーナツもみんなでシェア♩

取り分けてくれたのはうちのスタッフの清水くん。

いつもなにかと固定概念を覆してくれるのですが、

ここではドーナツの3等分に持ち前の天然が炸裂してました。

机に映る木漏れ日も良い感じ...

 

続いて、場所は兵庫へ、、、

途中、芦屋にある照明を扱う「flame」へ。

20170914_13.jpg

こちらも店内はSNSに投稿NGということで載せれませんが、

できて約7年のショールームのかもし出す味、照明と家具と店内の雰囲気が最高でした。

以前は堀江にもお店を出されていたそうですが、不特定多数のお客様に来て頂くことよりも

本当に価値を共感してくれるお客様のために、この芦屋に思い切って場所を移したそうです。

住宅街の奥地、要予約制...ですが、求める方はそれでも足を運びます。

flameスタッフさんの柔らかいお人柄と合わせて、素敵な価値観だなと感じたのでした。。。

 

てな感じで!

今回のブログ長くなってしまいましたが...

ここまで読んでくださった方ありがとうございました。

他にもいろいろ載せきれない素敵なお店がたくさんありました。

ご紹介したお店、気になられたら詳細お伝えしますので!

大阪へ訪れる際は是非立ち寄ってみてくださいね~^^

20170914_11.jpg

2017年9月 4日

現場スタート!【小町】

こんにちは!

スタッフの川本です^^

 

新たな現場、スタートしました!

...とその前に、今回のお客様はというと。

去年の秋頃にモデルルームへお越し頂き、それから物件探しが始まりました。

マンションリノベをご希望され、エリアを大手町付近オンリーと、かなり絞って探すこと約7ヵ月。

ようやく出会ったこのマンション...夢のリノベハウスまで残り2ヵ月(工事期間)なのです。

そんな工事の最初に行うことが、「解体」工事。

20170904_2_1.JPG

20170904_2_2.JPG

コストコントロールとして、水廻りの間取りは残しつつ、

ほぼ全面スケルトンな今回のリノベ計画。

20170904_2_3.JPG

玄関周りも面白くなりそうです。

でも、なんといってもこの"玄関からバルコニーまで抜ける"長細いワンルームが魅力の今回のリノベ。

20170904_2_4.jpg

お客様の好みでもある"ヨーロッパの田舎"の雰囲気を目指しながら

アクセントの深みのあるグリーンの壁や、装飾的なサンメントの額縁。

また、キッチン内はあえてオールド感のある花柄のクロスで別世界に。

今回も様々な魅力の詰まったリノベがまた、始まります!

乞うご期待です~~~(^o^)/

2017年9月 4日

絶景ウユニ塩湖を訪ねて

【社長ブログ】 

20170904_1.JPG

2月に日本からサンフランシスコへ、乗り継いでリマに。

そしてリマから、南米ボリビアの首都ラパスに到着。

ウユニは雨期にあたり10cmから30センチの水位、見渡す限り

白銀の湖。

湖は海底が隆起し富士山より高い塩の湖。

鏡のような湖に、空の色が映り、上下対照の不思議な絶景

おどろきと感動のウユニ塩湖・・・・・でした。

20170904_2.JPG
 
20170904_4.JPG
 
20170904_3.JPG

白い建物は、塩でつくられたホテルです。

1  2   

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ