BLOG

RE:FACTORYスタッフの日常。

オープンハウス

2017年2月15日

オープンハウスご来場ありがとうございました【山根町】

こんにちは!

スタッフの清水です(^^)

        

先週の日曜日は

山根町マンションのオープンハウスを無事開催することができました!

ご来場頂いた皆様、誠にありがとうございます。

残念ながらお越し頂けなかった皆さまにも

会場の様子をおすそわけ♪

   

20170215_2.jpg

☝まずは洗面脱衣室から

お施主さまのチョイスされた真鍮のミラーが

ひときわ輝いています☆

           

時が経って、さらに風合いが増してきても

おもしろくなりそうです!

モザイクタイルも参加者の方にご好評で、

「かわいい!」とのお声を多く頂きました(^^)

洗面カウンターもオリジナルで製作。

こだわりの詰まった場所になりました。

20170215_3.jpg

☝W.Cのようす

こちらのペーパーホルダーやタオルバーも

お施主さまのチョイス。

アクセントのブルーの壁に映えます!

20170215_7.jpg

☝ダイニングキッチンのようす

こだわり、注目ポイント満載!!(必見です)

キッチンは表面にスモークした杉板を張ってあげることで

既製品らしさを解消しつつ、空間のアクセントに。

20170215_5.jpg

ヴィンテージのイスとベンチは

岡山までお施主さまと探しに行った思い出の品。

ダイニングテーブルはユーズドのもので、表面に木板を張って仕上げました。

実はこちら、、、

お料理好きのダンナ様の思いが詰まっているんです!

なんと、、、

20170215_6.jpg

鉄板焼きが楽しめちゃいます!!

広島のソウルフード、お好み焼きから

焼肉、焼きそば・・・まで

(美味しい想像が止まりません!)

「今日はお好み焼きで家族団らんだね。」

そんな光景が浮かんできます。

20170215_8.jpg

そしてそして、リビング部分の紹介に移ります!

無垢床のフローリングはパイン材で17cm幅のもの。

塗装の色も濃い目で、家具やルーバー窓との相性も◎です。

     

築23年のマンションのもつ味わいと相まって

モルタルの天井とヴィンテージのペンダントライトが

空間を引き締めてくれます。

20170215_9.jpg

ルーバー窓を開けた様子

こちらもとってもカッコいいです!

ルーバー窓の奥は予備室となっていて、将来の

子供部屋としても使って頂けます☆

20170215_11.jpg

こちらはソファからバルコニー側を眺めた様子

伝わっていますか?この眺めの素晴らしさ!

日差しもバッチリ届くので、明るいLDKとなっております。

20170215_10.jpg

バーチカルブラインドを閉めればこの通り。

日差しはしっかり遮りつつも、ほど良く明るさがあります。

20170215_12.jpg

TVデッキもスチールの鉄板で製作。

なるべく主張を抑えたデザインとすることで

これまでご紹介したたくさんのポイントが映えるように★

いかがでしたでしょうか?

お施主様の「たいせつ」のたくさん詰まった

おうちがまた一つ誕生しました。

      

でも、おうちの物語はまだ始まったばかり・・・

ご家族の成長と共に味わいを増して

素敵な生活が続いていくことを願っています(^^)/

        

次回のオープンハウスは3月12日(日)です!!

この日はカープのオープン戦もあるとかで

「予約制」とさせて頂きます!

詳しい情報はまたUPしますのでお楽しみに★

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ