BLOG

RE:FACTORYスタッフの日常。

リノベーション

2017年2月 9日

大工さんのお仕事【大州】

こんにちは!

スタッフの川本です^^

 

大州の現場、順調に進んでいます~!

ただいま現場では大工さんが作業中。

さて、前回のブログから少しあいたので...

少~し詳しく、お届けしたいと思います!

20170209_1_1.JPG

空間を分けるのに必要な"壁"。

どうやって作るのかみなさんご存知ですか?

まず、☝写真のようにLVL(単板積層材)という木の柱をたてていきます。

普段何気なく寄りかかったり、体重をかけてもビクともしない壁...

壁が透けて見えるならば中身はこんな風になっています。

木の骨組で支えられているのですね!

20170209_1_2.JPG

次に、写真のように石膏ボード(プラスターボード)を張っていき、これで壁の下地の完成です。

この石膏ボードの上に仕上げの壁紙を貼ったり、ペンキを塗ったりして出来ていくのです!

 

ちなみにこの写真は、

玄関に入ってすぐのところ。

20170209_1_3.jpg

玄関広いな~!、、、と思われるかもですが

そう!WIC(ウォークインクローゼット)でもあるんです。

玄関先にWIC。お出かけ前におしゃれが楽しくなりそうな場所。

寝室がすぐ横に隣接していて、寝室+クローゼットの応用版みたいな間取りです^^

ちなみに真ん中の収納BOXは、石膏ボードではなく"有孔ボード"で仕上げて

お施主様の大好きな帽子やちょっとしたバッグなんかをかけて

ディスプレイ出来るようになっています。

20170209_1_4.jpg

☝写真は大工さんと有孔ボードの穴の割りを決めているところ...

美しく仕上るため、こんな細かいところまでこだわりますよ~★

20170209_1_5.JPG

全体も、壁下地ができあがってきました!

いよいよ無垢フローリング張りが始まります♪

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ